深呼吸する言葉ネットワーク
トップ新着作品深呼吸歌人作品アーカイブ時刻が表示されない方へ
新着作品を日別に保存しています。4月29日以前の作品は一部しか保存できませんでした。
2015-04-05 (8件)
深呼吸する言葉・浅田一憲 2015-04-05 22:28
言葉ナンバー KOTOBA-2015-0405-0001
困った時に力を貸す人には、無駄がない。 困る前から力を貸す人には、取り越し苦労だったときの無駄がある。 だから、無駄こそが友情なのだ。
深呼吸する言葉・タンゲ◇アキラ 2015-04-05 19:07
言葉ナンバー KOTOBA-2015-0405-0002
本社をスリム化する時代。 身体もスリムにして、 得意技も絞らなきゃ。
深呼吸する言葉・あすた 2015-04-05 13:48
言葉ナンバー KOTOBA-2015-0405-0003
人は日々少しずつ変わっていくから、5年も経てば同じままではいられない。なのに何も変わらない関係に思えるのだったら、それはきっと何にもかかわっていなかったのと同じなんだ。残念ながら。
深呼吸する言葉 | 彩のイメージ 2015-04-05 12:36
言葉ナンバー KOTOBA-2015-0405-0004
本当のリラックスは おいしいコーヒーを入れてゆったりとテレビを見ているときではなく いますべきことをしている瞬間の中にある
深呼吸する言葉・コウ 2015-04-05 10:54
言葉ナンバー KOTOBA-2015-0405-0005
見えないものを見る眼を持ちたいと願い、それなりにトレーニングを積んできたつもりやけど、やはり「つもり」はつもりで、ようやく見えたと思っていることもまた、実のところ幻想に過ぎないんやろね。淋しいなぁー。
深呼吸する言葉・ワタナベ 2015-04-05 10:17
言葉ナンバー KOTOBA-2015-0405-0006
陽射しのもと、1本の老木の前へ立つ。 ゆっくりと、しばし見上げていく。 大きい、高くて風格がある。 が、どこか、脆そうな気配も漂ってきて――。 「そうか、やっぱり桜だったんだな」、そう話し掛けていた。
深呼吸する言葉・タンゲ◇アキラ 2015-04-05 01:16
言葉ナンバー KOTOBA-2015-0405-0007
窓から見える桜に見とれ、 途中下車。
深呼吸する言葉・のりたまん 2015-04-05
言葉ナンバー KOTOBA-2015-0405-0008
悲しみとは忘れられること。
総表示件数 8
ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。
「ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。」プロモーションビデオ