深呼吸する言葉ネットワーク
トップ新着作品深呼吸歌人作品アーカイブ時刻が表示されない方へ
新着作品を日別に保存しています。4月29日以前の作品は一部しか保存できませんでした。
2013-10-02 (10件)
深呼吸する言葉・タンゲ◇アキラ 2013-10-02 23:07
言葉ナンバー KOTOBA-2013-1002-0001
知らない部下の責任をとれるか、 直属の部下に責任を押し付けるか、 それが分かれ目だ。
深呼吸する言葉・湖都之波 2013-10-02 22:56
言葉ナンバー KOTOBA-2013-1002-0002
昨日あったものが、明日もあるとは限らない。今日在るモノがあると言えるもの。
深呼吸する言葉・あすた 2013-10-02 22:20
言葉ナンバー KOTOBA-2013-1002-0003
虹が見られない時には、虹の根元に居るんだと思おう。
グリーンバンブー 2013-10-02 21:41
言葉ナンバー KOTOBA-2013-1002-0004
「素直にねじれたね」と、背中越しに誰かに言われた気がした。音もたてずに言葉だけが静かに沈んでいく。沁み渡った頃に顔は空を仰げたらいいな。
深呼吸する言葉・michiko 2013-10-02 15:29
言葉ナンバー KOTOBA-2013-1002-0005
いがから顔を出している小さな栗を、今年のドングリは丸くて大きいと感心していた。 同じブナ科の続く遊歩道の街路樹たちが、早とちりするドウブツ科のヒトを面白がる。
深呼吸する言葉・Mr.Spice 2013-10-02 15:03
言葉ナンバー KOTOBA-2013-1002-0006
孤立を嫌うタイプが孤立してたり。
深呼吸する言葉・コウ 2013-10-02 13:08
言葉ナンバー KOTOBA-2013-1002-0007
いろんな経験を重ねることは、リアルに考えるオプションがそれだけ増えるってことでもあるんだよね。そいつを習慣化しなくちゃ。
深呼吸する言葉・ワタナベ 2013-10-02 11:17
言葉ナンバー KOTOBA-2013-1002-0008
遠くから、祝福の唄が流れて来た。 ためらいがちの、か細くて小さな声。 聴こえていたものの、多くは聴いてはいなかった。 彼女は、ふと我に返るかのように耳を預ける。 そうして、木霊のように口ずさみ始めた。
深呼吸する言葉・はい がしみや 2013-10-02 07:04
言葉ナンバー KOTOBA-2013-1002-0009
本来なら末広がりだけど、今回はやな8だな。
深呼吸する言葉・のりたまん 2013-10-02
言葉ナンバー KOTOBA-2013-1002-0010
仕事は一人でするものじゃない。 感謝と情熱と他力で行うものだ。
総表示件数 10
ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。
「ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。」プロモーションビデオ