深呼吸する言葉ネットワーク
トップ新着作品深呼吸歌人作品アーカイブ時刻が表示されない方へ
新着作品を日別に保存しています。4月29日以前の作品は一部しか保存できませんでした。
2013-06-21 (18件)
深呼吸する言葉・タンゲ◇アキラ 2013-06-21 23:55
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0621-0001
創造力は、 先を見通す想像力に宿る。
深呼吸する言葉・あすた 2013-06-21 22:47
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0621-0002
人生で一度だけ真剣に、自分の生活の中から筆記用具と紙をすべて処分しようと考えたことがあった。それでもペンを動かし続けてるし、キーボードを叩き続けている。それだけが、確かなこと。
深呼吸する言葉・オガサワラユウ 2013-06-21 18:15
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0621-0003
完全な球体の縁側。
深呼吸する言葉・くぼたあけみ 2013-06-21 14:29
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0621-0004
事故は痛ましいが、私たちは台風銀座で暮らしている。 にんげんの力の及ばないところで起こること、 もっと謙虚に、畏れ、用心すべきだろう。 長い間祖先がそうしてきたように。
深呼吸する言葉・Mr.Spice 2013-06-21 14:14
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0621-0005
えー、やる前に裏ルールも教えてくださいよ!
深呼吸する言葉・くぼたあけみ 2013-06-21 14:12
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0621-0006
ド、の位置が解るまでに随分かかったみたい。 はじめの一歩がわかれば、あとは練習だけだよ。
深呼吸する言葉・コウ 2013-06-21 12:59
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0621-0007
きちんと逃げ場をつくっておくのが叱り上手。まあ、ほんとに大事なのは信頼感だけどね。
深呼吸する言葉・doggymank 2013-06-21 12:51
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0621-0008
何を隣だと思うか。隣をどれだけ集めるか。
グリーンバンブー 2013-06-21 11:36
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0621-0009
靴下を縦にばっかりひっぱって、親指の先のほころびがどんどん大きくなってく。時間がなくて結び目より穴ばかりが大きくなっていくような、そんな身体で感じた違和感を忘れていない。
深呼吸する言葉・はい がしみや 2013-06-21 07:02
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0621-0010
端末とインフラは分割するに限る。発展のスピードにくらいついていくために。
深呼吸する言葉・きつかわゆきお 2013-06-21 06:01
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0621-0011
簡単に理解されることよりも、なかなか伝えられない思いの方が、自分にとっては価値がある。
深呼吸する言葉・ワタナベ 2013-06-21 05:54
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0621-0012
ゆったりと歩く人がいた。 追い抜こうとする人も。 が、順番は変わらない。 よくよく見れば、ゆとりを感じさせる効率的歩行と、息せき切っているだけの非効率的歩行。 ふいに、「自由な身振りに自由は存す」と。
深呼吸する言葉・hami 2013-06-21 01:51
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0621-0013
人との距離感というのは、本当にもう体験して、痛い目にあって、謝って、許してもらって、築いていくしかない。 手抜きはできない。 でも手抜きしなかった人間関係は、必ず自分の人生を支えてくれる。 必ず。
深呼吸する言葉・タンゲ◇アキラ 2013-06-21 01:04
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0621-0014
好きな事を語る言葉は、 記憶に残る。
深呼吸する言葉・かねこゆきお 2013-06-21 00:55
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0621-0015
ウォーキングやジョギングの続かない理由は、意外にも足の裏の水ぶくれだったりする。
深呼吸する言葉・DUB主任 2013-06-21 00:52
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0621-0016
日ごろ電話なんてかかってこなくても、電話が止ると人間てのは異常にあせる。つながりを絶たれることの不安。
深呼吸する言葉・湖都之波 2013-06-21 00:21
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0621-0017
漏れなく詰め込む作業は根気との勝負。
深呼吸する言葉・のりたまん 2013-06-21
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0621-0018
0と1の間を越える者が成功する。
総表示件数 18
ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。
「ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。」プロモーションビデオ