深呼吸する言葉ネットワーク
トップ新着作品深呼吸歌人作品アーカイブ時刻が表示されない方へ
新着作品を日別に保存しています。4月29日以前の作品は一部しか保存できませんでした。
2013-04-08 (18件)
深呼吸する言葉・タンゲ◇アキラ 2013-04-08 23:56
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0408-0001
苦手なものを認める勇気がないなら、 克服するしかない。
深呼吸する言葉・湖都之波 2013-04-08 23:50
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0408-0002
育つ様を目の当たりにする度、 負けずに育っていこうと思う。
グリーンバンブー 2013-04-08 23:10
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0408-0003
「なくて七癖」どころじゃない。今さらながら愚かな癖のかたまりが、おかしくもあり。桜舞い散ったあとの空白の季節が、ことのほかいとおしい。
深呼吸する言葉・あすた 2013-04-08 22:48
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0408-0004
「ゆっくりおしゃべりでもしてみたかったんだ」なんて願いも、「友達ですらなかったんだな」と気付いた今となっては、もうすぐ切れる縁のほどけるままに。交わした約束も忘却に流されるままに。
深呼吸する言葉・Mr.Spice 2013-04-08 22:12
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0408-0005
自分が望んでいることをやった結果苦しくなるってよくありますよね?
深呼吸する言葉・浅田一憲 2013-04-08 21:28
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0408-0006
遠くを見つめて近くに学び、近くを見つめて遠くに憧れ、遠くに学んで近くを懐かしむ。
深呼吸する言葉・浅田一憲 2013-04-08 21:14
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0408-0007
ずっと変わらずにいれば恐くない。 でもずっと変わらずにいたらつまらない。
深呼吸する言葉・エツコ@石鹸職人 2013-04-08 21:10
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0408-0008
理論はおもしろい。それを武装に使うと台無し。
深呼吸する言葉・浅田一憲 2013-04-08 21:09
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0408-0009
世の中にずっと変わらずにいるものなんてない。 ひとつの例外もなく、まったくない。
深呼吸する言葉・michiko 2013-04-08 17:43
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0408-0010
桜吹雪を浴びて一片の花びらを見れば、まあるくカーブしたその先に小さな切り込みのハート形を見る。からだが反応してたどり着いた輪郭を意識して、今を造形してみる。
深呼吸する言葉・michiko 2013-04-08 17:13
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0408-0011
深呼吸する言葉・オガサワラユウ 2013-04-08 15:30
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0408-0012
エンドレスの回転皿、孤独をレンジで温める。
深呼吸する言葉・用賀の桜 2013-04-08 12:06
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0408-0013
職業に卑賤もあるし、 人種には差別がある。 日本人の中でも。 言葉と現実は裏腹。 特に日本においては。
深呼吸する言葉・ワタナベ 2013-04-08 09:59
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0408-0014
銃だけで征服されたのではない。 夢見がちな唄や全身で夢見た映画等による侵略も。 まだまだあるが、美味しい食事による洗脳もドンピシャ! 空虚な空洞のさらなる真ん中で満腹だ。 にもかかわらず、空腹である。
深呼吸する言葉・コウ 2013-04-08 07:36
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0408-0015
友だちになるのに理由などいらないだろ? だいたいのことは「そういうもの」なんだ、理屈なんかじゃない。物語だってそうさ、目的なんて考えてたら書けないって。もちろんスキルは不可欠だけど、まずはココロザシ。
深呼吸する言葉・はい がしみや 2013-04-08 07:17
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0408-0016
経済はもう、チキンレース。 それでもさ、乗るしかねえんだ。俺たちは。
深呼吸する言葉・かねこゆきお 2013-04-08 00:28
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0408-0017
「次工程はお客様」
深呼吸する言葉・のりたまん 2013-04-08
言葉ナンバー KOTOBA-2013-0408-0018
全力だから見える景色がある。 誰でも見ることができるが、見ようとする者は少ない。
総表示件数 18
ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。
「ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。」プロモーションビデオ