深呼吸する言葉ネットワーク
トップ新着作品深呼吸歌人作品アーカイブ時刻が表示されない方へ
新着作品を日別に保存しています。4月29日以前の作品は一部しか保存できませんでした。
2012-06-16 (18件)
深呼吸する言葉・タンゲ◇アキラ 2012-06-16 23:55
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0616-0001
公開授業って、 子供の態度を通して、 親が審査されている気がする。
深呼吸する言葉・きのこたん 2012-06-16 23:12
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0616-0002
重さより、軽やかな想念を必する。
深呼吸する言葉・まな 2012-06-16 22:02
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0616-0003
アイドルは商品である前に、人間である。
深呼吸する言葉・ゆみこ 2012-06-16 16:43
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0616-0004
幸せに完結している苦労話を聞いていた。 偉いなあ、心からそう思う。 でもなんだか息苦しい。 そらした視線の先に赤、デザートの残りの西瓜。 みずみずしい真っ赤、西瓜の綺麗に初めて気が付いた。 話はいつしかBGM。
深呼吸する言葉・Mr.Spice 2012-06-16 15:02
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0616-0005
頭だけで考える人は大きく間違いそうな気がするよ。
深呼吸する言葉・エツコ@石鹸職人 2012-06-16 14:47
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0616-0006
効率を最優先にすると本質がこぼれ落ちる。 多分、リストラっていう考え方も間違っている。
深呼吸する言葉・用賀の桜 2012-06-16 11:37
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0616-0007
文句を言っていたら そのことを解決すべく事業化してる 若者いたりしてwktkする。
深呼吸する言葉・コウ 2012-06-16 10:03
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0616-0008
都会に降る雨が、それまで馴染んでいた雨とまったく異なることに気づいた日々は、遥か彼方に過ぎ去ってしまったんだね。
深呼吸する言葉・ワタナベ 2012-06-16 09:58
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0616-0009
仕事の合間、ベンチに腰を下ろす。 脳髄を走ったのは、元気に絶望していく昔の若者の唄。 ついと流れる涙。 そうだ、久しぶりに唄を書こう、遠いとおい昔に届く唄、つまり明日への唄を。 まず己に聴かせるのだ。
深呼吸する言葉・湖都之波 2012-06-16 08:45
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0616-0010
否定的に捉えて不満ばかり口にしていたら人生勿体無いよ。
深呼吸する言葉・掬う猫6号 2012-06-16 07:27
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0616-0011
深呼吸するように書けばいいのだ だ だったはずだ が 呼吸しているのも 忘れているように書いてもいいのだ いいはずだ
深呼吸する言葉・はい がしみや 2012-06-16 07:17
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0616-0012
17年、彼は何を思い、過ごしてきたのか。 17年、僕は何を思い、過ごしてきたのか。 1995年から。
Semi Long Peace さいとうゆういちろう 2012-06-16 02:56
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0616-0013
弱音は吐きたいときに吐く だから、吐きたくないときには吐かない=深呼吸する言葉=
深呼吸する言葉・秋津英二 2012-06-16 01:39
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0616-0014
昔話に花を咲かせるのもいいが、 今を語り合える仲間と飲みたい。
深呼吸する言葉・かねこゆきお 2012-06-16 01:04
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0616-0015
カーブの握り方で投げてみるけれど、ボクのボールはやっぱり、「やまなり」だよね。
深呼吸する言葉・タンゲ◇アキラ 2012-06-16 00:58
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0616-0016
明日を考えるのに理由なんていらない。 理由は後で考えればいい。
深呼吸する言葉・きつかわゆきお 2012-06-16 00:39
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0616-0017
どうでも良いプライド持ってる奴ほど自信がない。プライド捨てると自信が確信になる。 #深呼吸
深呼吸する言葉・のりたまん 2012-06-16
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0616-0018
ココロの距離は恋を燃やすが、 陸地的距離はココロを冷ます。
総表示件数 18
ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。
「ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。」プロモーションビデオ