深呼吸する言葉ネットワーク
トップ新着作品深呼吸歌人作品アーカイブ時刻が表示されない方へ
新着作品を日別に保存しています。4月29日以前の作品は一部しか保存できませんでした。
2012-04-16 (14件)
深呼吸する言葉・まな 2012-04-16 23:11
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0416-0001
他人を許し受け入れることは、自分自身を許すことに、他ならない。
深呼吸する言葉・doggymank 2012-04-16 22:58
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0416-0002
縦に動かない限り、横には進まないことがある。
深呼吸する言葉・浅田一憲 2012-04-16 20:02
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0416-0003
灯台は動いてはいけない。いつもここにいなければならない。 港に帰ろうとする人たちがどちらにいようとも、暖かい灯で照らさなければならない。
深呼吸する言葉・きのこたん 2012-04-16 19:07
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0416-0004
置きざりにするしか、ない時がある。動いている間に、またあらわれたらお供。
グリーンバンブー 2012-04-16 15:51
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0416-0005
ひとの命というのは想像以上にタフであるけど、思っている以上にデリケートにできている。だから少しでも元気でいてほしいという思い。君に届けばいいな。
深呼吸する言葉・michiko 2012-04-16 15:43
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0416-0006
市民参加型の開講日の衝撃から1年。帰省中の学生何人かが東北から戻ってない事実。地域の大学の顔も名前も知らない若者が、桜の季節にあらわれていのちについて問いかける。
深呼吸する言葉・たかきのぶやす 2012-04-16 13:35
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0416-0007
仮想的なものほど、人の意図が強く反映されていることを意識すべきだ。
深呼吸する言葉・みずみろさかな 2012-04-16 12:34
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0416-0008
繋いだ手の平がスイッチになって、幸せの遺伝子が飛び起きる。
深呼吸する言葉・ワタナベ 2012-04-16 09:27
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0416-0009
旅の途上、移動の果てにしてきたことがある。 ゴロリと横になれる、わたしを呼ぶ青草を探すことだ。 そうして、バラバラになり始めた身心を回収するのだった。 果たして地上の一隅が、わが家と呼べる場所となる。
深呼吸する言葉・はい がしみや 2012-04-16 05:17
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0416-0010
季節が変わると、気持ちも軽くなる。
深呼吸する言葉・コウ 2012-04-16 03:15
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0416-0011
意味だけを伝えたいのなら小説を書く必要などない。あくまでも「物語でしか伝えられないこと」の表現過程そのものが小説だからね。「人間を描く」のも前提であって、目的なんかじゃない。本末転倒だもの、それ。
深呼吸する言葉・Mr.Spice 2012-04-16 00:57
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0416-0012
郷に入ればGO! GO!
深呼吸する言葉・RYO 2012-04-16 00:07
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0416-0013
知識の伴わない経験に価値はなく、 経験の伴わない知識も、また価値はない。
深呼吸する言葉・のりたまん 2012-04-16
言葉ナンバー KOTOBA-2012-0416-0014
成功者は勘違いから生まれる。
総表示件数 14
ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。
「ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。」プロモーションビデオ