深呼吸する言葉ネットワーク
トップ新着作品深呼吸歌人作品アーカイブ時刻が表示されない方へ
新着作品を日別に保存しています。4月29日以前の作品は一部しか保存できませんでした。
2011-11-14 (17件)
深呼吸する言葉・タンゲ◇アキラ 2011-11-14 23:14
言葉ナンバー KOTOBA-2011-1114-0001
「未来」を考えるための「今」を知るために、 テレビは欠かせない。
深呼吸する言葉|あまのゆか 2011-11-14 22:36
言葉ナンバー KOTOBA-2011-1114-0002
世界中を敵に回しても自分の味方でいると、誓います。
深呼吸する言葉・湖都之波 2011-11-14 22:26
言葉ナンバー KOTOBA-2011-1114-0003
誰にも何の影響も与えずに、そして与えられずに生きていくなんて不可能なんだから、自分がいいと思えるように与えたい。
深呼吸する言葉・浅田一憲 2011-11-14 20:09
言葉ナンバー KOTOBA-2011-1114-0004
人に必要とされ、人に感謝されることが生きる力になることは確かだが、だからといって、そのような生き方をしなければならないことはない。 どんな生き方でも、堂々と生きればいい。堂々と生きてもいい。
深呼吸する言葉・doggymank 2011-11-14 19:49
言葉ナンバー KOTOBA-2011-1114-0005
図解しない方が伝わる場合がある。
深呼吸する言葉・エツコ@石鹸職人 2011-11-14 17:47
言葉ナンバー KOTOBA-2011-1114-0006
今に相応なものはちょっと遅れて近未来に揃ってる。 うっかり見過ごすと消えてしまう。
グリーンバンブー 2011-11-14 15:33
言葉ナンバー KOTOBA-2011-1114-0007
ガタガタ、ぶるぶる、モジモジ、そわそわ。肚が決まるまで何度行ったり来たりをするのだろう。きっと恥ずかしがりやなんだ、そうしておこう。
深呼吸する言葉・用賀の桜 2011-11-14 15:21
言葉ナンバー KOTOBA-2011-1114-0008
テレビもねぇ♪ ネットもねぇ♪ ので、 おいらは、最近もっぱらラジオ派でござい。 中身のお話。 リアルな人間もか。
深呼吸する言葉・michiko 2011-11-14 14:52
言葉ナンバー KOTOBA-2011-1114-0009
近くの大きな銀杏は大胆に切られて棒状の裸木になり、秋ごとの黄金の輝きを失う。布で幹をいたわりつつも、街角の道祖神のように立ち尽くす姿を仰ぎ見る。
深呼吸する言葉・ワタナベ 2011-11-14 10:54
言葉ナンバー KOTOBA-2011-1114-0010
日を追うごとに遊びから遠くなる。 山歩きに海泳ぎ、川歩きなど、遊びは自然とともにあった。 「よく遊んだな」と発語できず、身心の内側に付着する物質。 畳の上、大の字で目を瞑って、訪れるものを待っていた。
深呼吸する言葉・きつかわゆきお 2011-11-14 07:07
言葉ナンバー KOTOBA-2011-1114-0011
同志とは、同じことをやることではない。同じ気持ちでやることだ。 #深呼吸
深呼吸する言葉・はい がしみや 2011-11-14 05:42
言葉ナンバー KOTOBA-2011-1114-0012
僕のまわりには応援したい人がたくさんいる。 とてもしあわせだ。
深呼吸する言葉・コウ 2011-11-14 02:46
言葉ナンバー KOTOBA-2011-1114-0013
「生きていくことにどんな意味があるのか」について考えていく過程が、そのまま小説と化すんじゃないかな。ひとつのモデルとしてね。
深呼吸する言葉・秋津英二 2011-11-14 01:19
言葉ナンバー KOTOBA-2011-1114-0014
「自由にやっていいよ」と言われてみたいと思うけど、 実際にそう言われると、意外に何もできないのかなと思う。 やはり、人間は誰かに「テーマ」を与えられて期限を切られた方が 創造力が湧くのかもしれない。
深呼吸する言葉・かねこゆきお 2011-11-14 00:17
言葉ナンバー KOTOBA-2011-1114-0015
「あきんど」ってどういう人なんだろう? いっぱいいるはずなのに、なんか正体が見えてこない。
深呼吸する言葉・のりたまん 2011-11-14
言葉ナンバー KOTOBA-2011-1114-0016
答えは単純で、 思考が難しくとらえている。 判断は心の声に従え。
深呼吸する言葉・雫 2011-11-14
言葉ナンバー KOTOBA-2011-1114-0017
「今日」という字をきき手に彫りこめ。
総表示件数 17
ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。
「ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。」プロモーションビデオ