深呼吸する言葉ネットワーク
トップ新着作品深呼吸歌人作品アーカイブ時刻が表示されない方へ
新着作品を日別に保存しています。4月29日以前の作品は一部しか保存できませんでした。
2011-05-16 (18件)
深呼吸する言葉|あまのゆか 2011-05-16 22:23
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0516-0001
持つことは視覚確認的にはなるが、持つ者の存在認知にはなり得ない。
深呼吸する言葉・用賀の桜 2011-05-16 22:17
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0516-0002
2次元の中に神を探す君。 気持ちはわかる。 厳しい風にさらされながら 3次元の中に一人だけ探してみようぜ。 ともに。
深呼吸する言葉・湖都之波 2011-05-16 22:13
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0516-0003
人が作るモノに秘められた、無限の可能性と夢幻の限界。 秘められたモノを、引き出すのも閉じ込めるのも人。
深呼吸する言葉・エツコ@石鹸職人 2011-05-16 17:30
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0516-0004
最も痛かったのは陣痛、最も苦しかったのはうつ。 頭痛に胃腸炎、蚊に喰われたようなもんだ。 それでも辛いものは辛いぜ!
深呼吸する言葉・Mr.Spice 2011-05-16 15:33
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0516-0005
些細な言い争いから納得いくまで何時間も話し、 最後の方に有意義な話が出来たりすると、 なぜ最初からこういう話ができないのかなーと思う。
深呼吸する言葉・浅田一憲 2011-05-16 14:35
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0516-0006
僕が生きてきた、その時間の途中から、君も生きてきた。 君が生きてゆく、その時間の途中まで、僕も生きてゆく。 愛しい君よ。
深呼吸する言葉・オガサワラユウ 2011-05-16 14:20
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0516-0007
汗のような、滝。
深呼吸する言葉 Misa Sugiyama 2011-05-16 12:59
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0516-0008
月の光は 太陽がいるから。 月の満ち欠けは 地球がいるから。 そして そんな月が美しいのは 美しいと感じる あなたがいるから。
深呼吸する言葉・michiko 2011-05-16 10:46
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0516-0009
4月に来日のドミンゴをTVで観る。遠い日、国立競技場ライブの記憶が迫る。堂々たる体躯のオペラ王が歌う「ふるさと」は、大和魂を震わせ心に染みて涙がこぼれる。
深呼吸する言葉・ワタナベ 2011-05-16 10:37
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0516-0010
神奈川の新茶の話が、ラジオから流れる。 家族の全身が一瞬、曇った。 「うちの、あっ、この野菜たち、大丈夫かな」 野菜本来の美味しさをと、市民農園で汗をかく日々。 無残な想いで土も睨むが、風は恨むまい。
深呼吸する言葉・モノミ 2011-05-16 08:50
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0516-0011
補欠に入らずんば虎児を得ず。【意】とにかくソコに入り込んで、やってみなけりゃ分からないこと。
深呼吸する言葉・きつかわゆきお 2011-05-16 08:16
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0516-0012
何かが個人的に欠落している者が表現に向かうのではない。誰もが欠落しているものに自覚的になった者が表現に向かう。
深呼吸する言葉・はい がしみや 2011-05-16 07:25
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0516-0013
摩擦がないと進めない。何事も。
深呼吸する言葉・コウ 2011-05-16 03:04
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0516-0014
やっぱ人間を記号化したらおしまいだよね。間違いなく生命軽視に繋がっていくから。それだけコントロールされやすくなるんだぜ。
深呼吸する言葉・みずみろさかな 2011-05-16 01:52
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0516-0015
突如、闇のシャッターが下りて密室になる心。 絶望に羽交い絞めにされるのは無防備だったから。 そうして、人を知り、人になって行く。
深呼吸する言葉・湖都之波 2011-05-16 00:11
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0516-0016
昨日の様に思い出せる出来事も、ちゃんと時の彼方に置いてきて、今と未来に生きてゆく。
深呼吸する言葉・のりたまん 2011-05-16
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0516-0017
人を知りたければ、自分を知れ! ものさしの基準は自分だ!
深呼吸する言葉・雫 2011-05-16
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0516-0018
過去憎んだものに救われる。世界との和解、融解。 わたしが思うより、ずっとこの世はにじんでいる。
総表示件数 18
ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。
「ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。」プロモーションビデオ