深呼吸する言葉ネットワーク
トップ新着作品深呼吸歌人作品アーカイブ時刻が表示されない方へ
新着作品を日別に保存しています。4月29日以前の作品は一部しか保存できませんでした。
2011-03-01 (21件)
深呼吸する言葉・後藤裕文 2011-03-01 23:52
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0001
あえて機能をつけないとか、あえて余白を多めに取るといった、無いことの価値を理解できるのがプロだと思う。詰め込んでいるうちは一人前とは言えない。
深呼吸する言葉・明楽 2011-03-01 22:51
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0002
発車のベルは自分のタイミングでいつでも鳴らすことができる。 こころを決めたら出発だ。
深呼吸する言葉・RYO 2011-03-01 22:32
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0003
どんなに努力をしても、希望通りにならないかもしれない。 それでも、努力した過程は残る。
深呼吸する言葉・湖都之波 2011-03-01 20:58
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0004
誰かの今日を、自分の明日とすり替える事はできないから、オリジナルな自分の今日を生きていく。
深呼吸する言葉・高田とも 2011-03-01 18:44
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0005
勝利とは何か知りたければ、敗北とは何か考えよ。
深呼吸する言葉・みずみろさかな 2011-03-01 14:36
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0006
苦労の文字を心に刷り込むよりも、 ちょっぴり幸せだと微笑もう。
深呼吸する言葉・ひがし山姥 2011-03-01 14:22
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0007
残すだけでは、伝わらない。
深呼吸する言葉・用賀の桜 2011-03-01 13:19
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0008
言いたいことがある。 言わないで自分の弱点探して踏ん張る。 無言で感化? 10回に一回くらいはネ。
深呼吸する言葉・浅田一憲 2011-03-01 12:37
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0009
昨日までは冬今日からは春 晴れの日迎えた君に幸あれ
深呼吸する言葉・モノミ 2011-03-01 12:19
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0010
人のきもちについて、もうそんな、考えるの、やめたら?自分だってヤでしょう、そこまでされんの。
深呼吸する言葉・きつかわゆきお 2011-03-01 10:59
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0011
本当に怒っているのか、本当に喜んでいるのかが見抜けない関係は、本当ではない。 #深呼吸_
深呼吸する言葉・Mr.Spice 2011-03-01 08:45
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0012
僕らには公衆の面前で裸になる権利もない。
深呼吸する言葉・ワタナベ 2011-03-01 08:16
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0013
国家が地域のファンとなり、 地域が住民に夢中となり、 住民が住民に惚れぼれとしてしまう――。 そうした春が来てもいいよなあ。
深呼吸する言葉・はい がしみや 2011-03-01 07:19
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0014
ちゃんと歯を感じて、歯を磨いてっか?
深呼吸する言葉・夏生 2011-03-01 06:58
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0015
冬の風 春の風 混ざり合う三月の運び風 もうすぐ春が来る
深呼吸する言葉・エツコ@石鹸職人 2011-03-01 06:52
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0016
心に温かいものを抱いていると体まで温まるんだね。
深呼吸する言葉・コウ 2011-03-01 03:16
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0017
「ぽんっ!」と手を打ったら、どこかから何かが落ちる音がした。とたんに禅の公案が浮かんできた――「隻手の声」というやつだ。なるほどね、こういうことなのか。
深呼吸する言葉・秋津英二 2011-03-01 01:46
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0018
文明の利器は往々にして開発者の意図を超えたところで悪用される。
深呼吸する言葉・タンゲ◇アキラ 2011-03-01 00:06
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0019
棚卸しが、 モチベーションを生む。
深呼吸する言葉・のりたまん 2011-03-01
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0020
クールになるな、熱く過ごせ若者よ! 「感」じて「動」け、そこに「感動」がある。
深呼吸する言葉・雫 2011-03-01
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0301-0021
静かに衰えていく日本は、これまでよりも付き合いやすくなりそうな気がしている。 わたしも、もっとやさしくなれるだろうか。
総表示件数 21
ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。
「ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。」プロモーションビデオ