深呼吸する言葉ネットワーク
トップ新着作品深呼吸歌人作品アーカイブ時刻が表示されない方へ
新着作品を日別に保存しています。4月29日以前の作品は一部しか保存できませんでした。
2011-01-28 (21件)
深呼吸する言葉・湖都之波 2011-01-28 21:54
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0001
物事を2つの目で見て初めて知るための入口を見つけられる。
深呼吸する言葉・浅田一憲 2011-01-28 21:33
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0002
君という存在があるために反応が促進する。 そんな触媒のような人となれ。 もし君が、自分自身で何かを作り出す人間ではないのならば。
深呼吸する言葉・後藤裕文 2011-01-28 20:19
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0003
できると思っていることをやるのはチャレンジではない。チャレンジは無理だよなと思う心への挑戦だ。
深呼吸する言葉・きつかわゆきお 2011-01-28 17:10
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0004
課題「出来るだけ大きなフレームの中に、出来るだけ小さな現実を描きなさい」 #深呼吸_
深呼吸する言葉・たかきのぶやす 2011-01-28 15:49
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0005
なんでも単純化してわかったような気になるな。
深呼吸する言葉|あまのゆか 2011-01-28 14:22
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0006
おわりははじまり、はじまりはおわり。どれが点か、どれが線か、どう繋がってるかは通り過ぎないと分からない。
深呼吸する言葉・ひがし山姥 2011-01-28 14:17
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0007
実は「いい人」も「悪い人」も、いない。自分の気分で、感じ方が違っているだけ。
深呼吸する言葉・Mr.Spice 2011-01-28 11:00
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0008
ちぶをださなきゃせいこうできない。
深呼吸する言葉・chica-au-lait 2011-01-28 10:37
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0009
あたしの見栄ってば、 三重くらいのしたたかさとしつこさで 自分を保身してるってことに気づいた。
深呼吸する言葉・夏生 2011-01-28 10:12
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0010
みんな “いただきます”の意味 手を合わせることの意味 忘れてしまったのかな?
深呼吸する言葉・モノミ 2011-01-28 09:01
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0011
他人の像をつくりあげるの、もう止しませんか。
深呼吸する言葉・ワタナベ 2011-01-28 08:06
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0012
御と様の間の馳走。 「いいね」「とても」 共に顔を上げれば夜の青空。 「いいな」「とってもね」 1度に話しきれない、生命の放送局のように弾む言葉たち。 「いいね」「いいよ」「とってもね」「とってもさ」
深呼吸する言葉・はい がしみや 2011-01-28 07:27
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0013
深夜に仕事にゃあ、たいていパソコンのトラブルが絡んでいる。 なんか俺がパソコンに使われているように思えてきた。
深呼吸する言葉・たにを 2011-01-28 04:56
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0014
なんでそんなにいいひとなの。 いやほんと、おねがいします。 一生友達でいてください。
深呼吸する言葉・コウ 2011-01-28 04:23
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0015
時間をかけないと分からないことって確かにあるんだよ。
深呼吸する言葉・きのこたん 2011-01-28 01:27
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0016
捨てた後の吸収力は、抜群。
深呼吸する言葉・タンゲ◇アキラ 2011-01-28 01:04
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0017
楽をするための、 言い訳は、 見苦しい。
深呼吸する言葉・doggymank 2011-01-28 01:02
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0018
僕の好きな先生は延長先生。
深呼吸する言葉・秋津英二 2011-01-28 01:02
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0019
今は選挙のことは忘れて、真剣に国のことを考えて議論しよ。
深呼吸する言葉・のりたまん 2011-01-28
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0020
雲はある意味、壁のようなもの。 雲の下では晴れたり雨が降ったりするが、上では常に天気がいい。 雲という壁を越えたら常に晴れしかないのだ。
深呼吸する言葉・雫 2011-01-28
言葉ナンバー KOTOBA-2011-0128-0021
考えることが好きだけど、 それは苦しむためじゃなく、楽しむためだということを忘れない。
総表示件数 21
ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。
「ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。」プロモーションビデオ