深呼吸する言葉ネットワーク
トップ新着作品深呼吸歌人作品アーカイブ時刻が表示されない方へ
新着作品を日別に保存しています。4月29日以前の作品は一部しか保存できませんでした。
2008-08-02 (39件)
深呼吸する言葉/濱田マヤ 2008-08-02 23:54
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0001
夕暮れ空に南中する上弦の月。 そこだけ異空間のように見える。 周りに星もなく、 空色の色紙の上に貼り付いたみたいに、 所在なさげにしている。 可笑しくて、ちょっと寂しい、 上弦の月が好き。
深呼吸する言葉 Misa Sugiyama 2008-08-02 23:52
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0002
自分の弱さにちゃんと付き合おう。
深呼吸する言葉・きのこたん 2008-08-02 23:50
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0003
居る場の呑み席よりも、隣の呑み席の方が気になった日。
深呼吸する言葉::ハヤシタカアキ 2008-08-02 23:46
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0004
誰かを支える前に、まず自分を支えよう。
深呼吸する言葉・くめのぶゆき 2008-08-02 23:44
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0005
本の執筆は自慰行為に似ている。 かいている時は気持ちいいが、 終わってしまうと妙に空しい。 しかし、また懲りずに かきたくなる。
深呼吸する言葉・タンゲ◇アキラ 2008-08-02 23:33
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0006
オリンピックも「熱い」けど、 盆踊り大会も「厚い」。
深呼吸する言葉・港の女「J」 2008-08-02 22:54
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0007
生きてるだけでも凄いこと。という言葉、今の私に浴びるほど聞かせて下さい。
深呼吸する言葉・掬う猫6号 2008-08-02 22:34
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0008
わかってても言えない。 人に対してはもちろん、 自分に対しても、、、は、なぜだろう?
深呼吸する言葉・okuhoso 2008-08-02 22:17
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0009
初恋は、揺れる一輪の花を一人で守るようなもの。
深呼吸する言葉・はい がしみや 2008-08-02 21:31
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0010
携帯を忘れた。 ちょっぴり不安。だいぶん自由。
深呼吸する言葉・echigo-zone 2008-08-02 21:00
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0011
譲りあい、助けあわなきゃ生きられない。 自力チャレンジも楽しいけど、それは非日常だけで良い。
深呼吸する言葉・RYO 2008-08-02 20:21
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0012
言葉でしか伝わらないことがある。 行動でしか伝わらないことがある。
深呼吸する言葉・ながみねようこ 2008-08-02 19:27
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0013
最後に、別れ際に握手したときのあの人の手はちょっと冷たくて湿っていたな。 そんな細部の記憶はいつまでも生々しく、消えない。
深呼吸する言葉・いしぶつかずゆき/358をめぐるセラピー 2008-08-02 18:41
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0014
折り畳まれた言葉を手放す。
深呼吸する言葉 Kaori 2008-08-02 18:27
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0015
抜け殻だけを残して 最後の仕事をしに行ってしまった蝉に ものがなしさを感じた夏の夕暮れ
深呼吸する言葉*かなみ 2008-08-02 17:56
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0016
君を支える友情がある幸せ 君を支える愛情がある幸せ
深呼吸する言葉・オオハマボウ 2008-08-02 16:39
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0017
どうしよう、どうしよう。そう思いつつ日は暮れる。
深呼吸する言葉・lily 2008-08-02 15:51
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0018
全ての行間に。 『“貴方”のことが大好きです』
深呼吸する言葉 しまね 2008-08-02 14:38
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0019
幾重にも折りたたまれた過去を、丁寧に開いてみる。 そこに残っているのは、楽しかった記憶だけ。
深呼吸する言葉・せのおみえ 2008-08-02 14:17
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0020
ほめられるのと 愛されてるのは別のこと。
深呼吸する言葉・村松恒平 2008-08-02 13:27
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0021
言論が人を傷つける可能性がある以上、ネットでの匿名の発言は非合法化すべきではないかと思う。 絶滅させたいのではない。 非合法ではあるが、ある場所で存在している、というものはたくさんある。 そこらへんが相場ではなかろうか。
深呼吸する言葉・chica-au-lait 2008-08-02 12:00
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0022
「恨み」の気持ちはなかなか消えない。 「感謝」の想いは、すぐ忘れるのにね。
深呼吸する言葉・寺本花実 2008-08-02 11:28
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0023
平和を考えることが、 自らの無力を再認識させるなんて皮肉だ。
深呼吸する言葉・後藤裕文 2008-08-02 10:22
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0024
部屋をきれいにすると気持ちがいい。
深呼吸する言葉・筒井文彦 2008-08-02 10:15
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0025
人形に魂が宿る。 操っているはずの人間が、 人形に導かれている。
深呼吸する言葉・明楽 2008-08-02 10:10
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0026
いつか見たあの空を、 死ぬまでにもう一度きみと見たい。
深呼吸する言葉・hami 2008-08-02 09:06
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0027
この地球に生まれきたのは、 確かな信念を持つために、 制約された条件の中でひとつのことに邁進し、 思いを具現化させるため
深呼吸する言葉・たかきのぶやす 2008-08-02 08:43
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0028
動植物と適度なつながりで共生できる幸運を放棄するな。
深呼吸する言葉・あきたえみこ 2008-08-02 08:42
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0029
エスティシャン曰く、 メイクを落とさずに、 うっかり眠ってしまうのは 床を拭いた雑巾を 顔にのせているのと同じ!
深呼吸する言葉・ちょく 2008-08-02 07:20
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0030
自虐にはしらず、笑われ上手で、愛され上手。使わないプライドならへしおっとけばいい。
深呼吸する言葉・ちょく 2008-08-02 07:20
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0031
耳に痛いことをまっすぐ指摘してくれてありがとう、と思えるうちは大丈夫。
深呼吸する言葉・ワタナベ 2008-08-02 06:37
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0032
平地で 綱渡りしている日々にも、 風鈴の音。
深呼吸する言葉・きつかわゆきお 2008-08-02 04:55
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0033
電源を裏切らないでください。
深呼吸する言葉::ハヤシタカアキ 2008-08-02 03:18
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0034
厳しい事態にいるときほど、忘れてしまうくらい秘密にしていたヤバいことを思い出す。
深呼吸する言葉・スティーブ 2008-08-02 02:44
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0035
「なりたい」が「したい」へ通じていかない就職は、悲劇になる。
深呼吸する言葉・くにひろつねとみ 2008-08-02 02:21
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0036
「出来ない自分」「やらない自分」 自己正当化する自分に、無性に腹が立つことがある。 「言い訳」を考える暇がないくらいに 頑張るしかないのになぁ・・・
深呼吸する言葉・Mr.Spice 2008-08-02 02:11
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0037
暑い日。 思わず飛び込んだ店で、飲み干したお冷の水をすぐ注いでくれたバイト君。 マニュアル通りなのかも知れないが、僕は君に感謝します、ありがとう。
深呼吸する言葉・ハギー・イルファーン 2008-08-02 01:41
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0038
そこに住む住民たちの強烈なエゴによって滅ぼされたという ソドムとゴモラの話は実話らしいです。
深呼吸する言葉・掬う猫6号 2008-08-02 00:01
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0802-0039
じぶんの行為として、「与える」の反語は「いっぱいいっぱい」。 せめて、「いっぱい」くらいにして。
総表示件数 39
ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。
「ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。」プロモーションビデオ