深呼吸する言葉ネットワーク
トップ新着作品深呼吸歌人作品アーカイブ時刻が表示されない方へ
新着作品を日別に保存しています。4月29日以前の作品は一部しか保存できませんでした。
2008-04-30 (20件)
深呼吸する言葉・名倉シンジ 2008-04-30 23:56
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0430-0001
日記を書くという出力的な行為が、高校生の自分を支えた。
深呼吸する言葉・chica-au-lait 2008-04-30 23:47
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0430-0002
いつだって自分の弱さや不甲斐なさが 誰よりも自分を裏切る。
深呼吸する言葉:こやなぎしょうじ 2008-04-30 23:44
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0430-0003
わたしのなかでの真実である価値や意味が 社会のなかでのわたしの価値や意味になる
深呼吸する言葉-domeo 2008-04-30 23:08
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0430-0004
物事を始める前と後は動いていいから、始める瞬間だけは、左脳は寝ててくれ。
深呼吸する言葉■くめのぶゆき 2008-04-30 22:40
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0430-0005
故郷がここまで変わってしまう切なさ それでも在りし日が鮮やかに甦るありがたさ
深呼吸する言葉・うえだ 2008-04-30 22:12
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0430-0006
海と空の境目が いつもくっきり見えるとは限らない
深呼吸する言葉・後藤裕文 2008-04-30 22:05
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0430-0007
ピンチになっているときは相手もピンチになっていることに気づきにくい。
深呼吸する言葉*かなみ 2008-04-30 21:41
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0430-0008
不審な癒しは糞くらえ! 靴を脱ぎ捨て、地球に触れろ!
深呼吸する言葉・オオハマボウ 2008-04-30 21:08
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0430-0009
本屋は人生を編集するエキスパートだ。
深呼吸する言葉/濱田マヤ 2008-04-30 17:58
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0430-0010
空の色も 雲の形も 自然の造形は とどまらずに常に変化する 人間も自然の一部なら 変わり続けることができるはず
「深呼吸する言葉・村松恒平」 2008-04-30 12:14
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0430-0011
正しいものは言葉である。 正しくないものも言葉である。 言葉の外には正・不正はない。
深呼吸する言葉 Kaori 2008-04-30 12:13
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0430-0012
手帳に書けない約束を したいなあ
深呼吸する言葉・たかきのぶやす 2008-04-30 08:26
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0430-0013
泣き止まぬ子に、はやく言葉を話さないかと思ってしまう。 言葉があるだけで、わかりあえるというわけではないが。
深呼吸する言葉・けんじょうゆたか 2008-04-30
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0430-0014
時代はいつも、良くも悪くもない。 時代のせいにしても、何も得られない。 肝心なのは、今という時代の中で、 どう生きるかを選択することだ。
深呼吸する言葉・ゆみこ 2008-04-30
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0430-0015
他人を決してイジメない人でも、自分自身をイジメてる事には無頓着だったりする。
深呼吸する言葉・筒井文彦 2008-04-30
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0430-0016
本が叫んでる本屋に行きたい。 手にした瞬間に、 「よっしゃー」と 店員の心の声が聞こえるような 本と出逢いたい。
深呼吸する言葉 Misa Sugiyama 2008-04-30
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0430-0017
あのひとの 電波が届かないとか 電源が切れてるとか ログインしてないとか。 いつからアンドロイドになったんだ?
ありがとうって言葉が通じる国に生まれた幸運。
深呼吸する言葉・ココロエ詩人TOKO 2008-04-30
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0430-0019
成功者とは 「今が一番シアワセ」 と 毎日言ってる人
深呼吸する言葉 tabucching 2008-04-30
言葉ナンバー KOTOBA-2008-0430-0020
お金を出す、ということよりも 情報を出す、ということのほうが 重いし、かったるい。
総表示件数 20
ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。
「ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。」プロモーションビデオ